桑名水郷花火大会2022年が3年ぶりに開催が決定!

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響でここ2年間は中止となっていましたが、
夏の風物詩の桑名水郷花火大会が3年ぶりの開が催決定いたしました!

特徴は“水郷のまち・くわな”ならではの川で行われる花火大会で、打ち上げ現場は揖斐川の中州です。

開催日は令和4年7月30日(土曜日) 19:30~20:25

桑名市観光サイト大会詳細ページへ

桑名水郷花火大会の概要

名称 桑名水郷花火大会
開催日時 2022年7月30日(土曜日)午後7時30分~午後8時25分
※荒天中止時は、31日(日曜日)へ延期。
※小雨決行。
会場 揖斐川河畔(鍋屋堤)
アクセス 近鉄・JR・養老鉄道 桑名駅より徒歩18分
三岐鉄道 西桑名駅より徒歩18分
有料駐車場 ※毎年、国道一号を中心に、市内各所で大渋滞になります。

公共交通機関のご利用をお願いします。

【整備協力金 1台/2,000円】
小学校校庭(日進・精義・立教・修徳)、光風中学校校庭
【各施設の既定の料金】
サンファーレ、柿安コミュニティパーク、市役所南立体駐車場

主催 桑名市、桑名市観光協会、(株)中日新聞社
後援 桑名商工会議所、桑名三川商工会
観客数 5000人(観客席数)

コロナ対策

・開催時間の短縮
 例年21時00分終了でしたが今年は20時25分終了予定です。

・飲食の制限
 屋台の出店はありません。会場内での食事・飲酒はご遠慮ください。

・入場制限による全席有料
 自由観覧席はなく、入場チケットがない方は入場をご遠慮ください。

・検温、手指消毒等の実施
 会場内ではマスクの着用をするなど感染症対策をお願いします。

・インターネット動画配信
 自宅などでも当日の花火大会の様子をご覧いただけます。